犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談17歳 マルチーズ、トントンのお話(耳が立った!)

17歳 マルチーズ、トントンのお話(耳が立った!)

17歳から元気に18歳になる
マルチーズさんからです。

耳が立つのは若返った証拠!
体内年齢は若者かもしれません。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


●20年9月29日のお便り


(株)スケアクロウ メディカル事業部 御中

 17歳のマルチーズ トントンです。
 下記の通り 注文いたしたく 宜しくお願い致します。

 パンフェノン顆粒 @8400X2つ

 支払方法     代金引換

 住所 〜〜〜〜〜〜〜〜
    
 電話 〜〜〜〜〜〜〜〜


 その後 多少の波はあるものの、
お陰様で元気に 過ごしております。

トントンは 11月30日で 18歳になります。
この調子で行けば 無事 お誕生日が 
迎えられそうです。


ただ今は 痴呆が始まったようで、くるくる回ってしまいます。
足腰も弱ってきたようで くるくる回っては 転んだりして。

まあ それも この年齢なら 仕方がないようです。

心臓の方は 昨日 病院に行ったところ、
もっと悪かった気がしてたけど
そんなに悪くはないんだね。 

2〜3くらいです と 言われました。

確かに 前回は 徐々に悪くなって。。。 
と ちょっと 悲観的な事を 
言われていたのですが。


これは 私はパンフェノンのおかげじゃないかと 
思っております。

10月に入ったら また エコー検査をする予定なので、
その結果が今からちょっと楽しみです。

最近 ちょっと不思議に思ってる事があります。

うちの子は 確かにマルチーズなんですが、
ここ1〜2年で たれ耳だったのが 
すっかり立ち耳になりました。 

見た目は 何犬なのか? と思うような。


若いころは 確かにマルチーズでした。 

生まれた時も 私が取り上げたし。
でも そんな姿もまた可愛いので、
いつまでも その姿を見せてくれる事を願っております。

では 宜しくお願い致します。


○○

PR↓
犬の病気にはお薬だけでなくパンフェノンも!

written by webmaster

犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談17歳 マルチーズ、トントンのお話(耳が立った!)