犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談その後のポッキーさん!(弁膜症)

その後のポッキーさん!(弁膜症)

●20年4月2日のお便り

今晩は。
今病院から帰ってきました。
レントゲン、血液検査をしました。
血液検査は全く問題無しでした。

心臓のレントゲンでは、二年前に肝臓で入院した時に
映した写真より心臓は大きくなってましたが、

弁膜症の説明はなく、
二本の血管のうちの下の一本が太くなってるから
血液の流れが良くないと言う説明でした。

病名が変わった?のかと思いました。

行きは苦手な車で行きましたが
帰りは30分の道のりをテクテク歩いて帰ってきました。

PR↓
犬の病気にはお薬だけでなくパンフェノンも!

written by webmaster

犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談その後のポッキーさん!(弁膜症)