犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談シーズー・心臓病の咳が出ません!

シーズー・心臓病の咳が出ません!

シーズー.jpg
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●20年2月26日FAXでのお便り
シーズー 女の子 11歳7ヶ月 4、3
ラブちゃん

心臓病と腎臓病

パンフェノンの投与量
1日2回×3粒

パンフェノンと併用のお薬
ラシックス、フォルテコール、ルプラッタ、ベルサンテン
ニトロール、ジコキシン、アニマストラス、プリンペラン

心臓からくる発作が1週間に1、2回ありましたが、今は忘れたときに
軽くあるくらいで、だいぶ楽になりました。
本当なら咳も出るはずがぜんぜん出ません。
パンフェノンのお陰と思っています。

はじめは心臓だけだったのに急に食欲がなくなり
検査の結果、心臓から腎臓まで悪くなってしまい
早く気が付いたので、今は点滴で体の毒(尿毒)を取っています。

まだ食事をあまり食べてくれなく体重が増えません。
もろみんワンはどうでしょうか?
あと腎臓にはパンフェノンもいいですか?
投与量は今のままでいいですか?

またいろいろ教えて下さい。
それと前回電話頂きありがとうございました。

PR↓
犬の病気にはお薬だけでなくパンフェノンも!

written by webmaster

犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談シーズー・心臓病の咳が出ません!