犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談ケータイからのお悩み相談!(心臓弁膜症)

ケータイからのお悩み相談!(心臓弁膜症)

最近、ケータイ電話で
ご注文、お悩みのご相談を頂く
機会が多くなりました。

これも時代の流れなのでしょうか。

初めてパンフェノンをご注文の際、
効果的な飲用方法をお伝えしておりますので
手軽に、ケータイ電話でメールして下さい!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●19年9月1日のお便り

雑種・10年♂です。
体重は12キロ3か月前に咳をしだし、
病院で心臓弁膜症と診断され
現在2種類の薬を飲んでいます。

少し落ち着きましたが朝に咳がでます。
いつ弁が切れるか心配で心配で…
すがる思いです。

●19年9月3日午前中のお便り

パンフェノン今届きました。

早速にありがとうございました。
回復はないと言われてますが、
少しでも回復に向かうと信じて続けます。

今すぐに飲ませても大丈夫ですか?

●19年9月3日午後のお便り

ありがとうございます。
普段薬は絶対に飲まない子で
何回口に入れても出してしまいます。

今パンフェノンを試しにそのままあげたら、
なんとカリカリたべてしまいました。

多分パンフェノンが届くまでの
私の話かけを理解した事だと思います。

頑張ってみます。

●19年9月5日のお便り

こんにちは。
パンフェノンを飲ませて3日目です。
心臓弁膜症で夜中と朝方に咳がひどかったのが、
夜中の咳がなくなり、
朝方の咳が1、2回になりびっくりしています。

このままの状態が続いてほしいです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ケータイ電話は手軽です。
1日何回でもお便り下さい。

私も可能な限り
何回でも
すぐ、お答えしています。
大川 博
その後のポッキーは?

PR↓
犬の病気にはお薬だけでなくパンフェノンも!

written by webmaster

犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談ケータイからのお悩み相談!(心臓弁膜症)