犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談ハナちゃんの物語 その5

ハナちゃんの物語 その5

●19年6月5日 12時48分のお便り

大川様、
お世話になっております。

4月中旬にパンフェノンを購入した○○です。
一ヶ月ほど与えてみた感想ですが、
特に良くも悪くもなりませんでした。

でもうちの犬は状態が状態ですし
悪くならないことが大事ですので
そういう意味では効果はあったのだと思います。

お陰様で苦しんだりぐったりするようなことなく
穏やかな毎日を過ごしています。

ただ原因不明の脱水による衰弱、
体重の減少は止まらずついに6.8圓砲覆辰討靴泙い泙靴拭

獣医さんからは6.5を切ったらカテーテルで
強制的に胃に流し込むしかないと言われていますので
なんとか持ち堪えて欲しいのですが、
そこで次回購入にあたりご相談があります。

このまま与える量を増やしてみる等して
パンフェノンを続けた方が良いでしょうか?

それともエファリンの方が適していますでしょうか?
エファリンについてはHPに商品説明はありますが
余り効能については詳しく書かれていないので
よく分からないのですが、
食欲増進効果・体力をつける効果があるものはどちらでしょう?

なんとなくミミズタンパクって栄養ありそう...
と思ってしまうのですが。

それとも両方与えた方が良いでしょうか。

瀬戸際なので何卒アドバイスよろしくお願いします。
つづく→

PR↓
犬の病気にはお薬だけでなくパンフェノンも!

written by webmaster

犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談ハナちゃんの物語 その5