犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談マルチーズ 僧房弁閉鎖不全症治るか・・?その2

マルチーズ 僧房弁閉鎖不全症治るか・・?その2

トム写真.jpg
元気なマルチーズトム君から写真付きの
お便りを頂きましたのでご紹介します。
元気なので飲む量を減らしても良いですかとの質問です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●11月26日のお便り
ご無沙汰しております。
実家の犬トム(僧帽弁閉鎖不全症)が お世話になっております。
パンフェノンにお世話になってから 3ケ月がたちました。
大川様から「3ケ月は続けて下さい」とのご指示通り 続けて飲ませて参りました。

相変わらずの咳には悩まされておりますが(特に夜) お陰様で食欲も旺盛で
以前の様にとても元気に過ごせている様です。
ただトイレは散歩でしかしないものですから
利尿剤のせいで外に連れ出す回数が増えて 大変な思いはしている様ですが…。

ご指示通り朝晩2粒ずつ飲ませておりますが
義母いわく 「元気良過ぎるから量を減らしては?」と…。いかがなものでしょうか?
お忙しいとは思いますが お返事頂ければ 幸いです。

●11月26日私どもより
ご無沙汰しております。お元気そうでなによりです。
お飲みになる粒数は元気すぎてとのこと
1日朝1粒夜1粒でも良さそうですね!

これからもっと寒くなりますが皆様のご健康をお祈りしております。

PR↓
犬の病気にはお薬だけでなくパンフェノンも!

written by webmaster

犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談マルチーズ 僧房弁閉鎖不全症治るか・・?その2