犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談ゴールデンレトリバー白内障の目の濁りがスッキリ!

ゴールデンレトリバー白内障の目の濁りがスッキリ!

●7月9日らん丸君から嬉しいお便りを頂きました!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お世話になります。

先週、脾臓全摘及び去勢手術を終え、無事退院しました。
術後10日、パンフェノンを与え初めて一週間です。
ゴールデン雄11才半、33キロです。
名前は「らん丸」といいます。

経過は順調です。
食欲は旺盛ですし、元気一杯です!

当初は、「ちょっと時間がかかるかな?」と思いました。
と、いいますか「元気になれるかな?」とも思いました。
なのにこの元気ぶりは、やっぱりパンフェノンのおかげ??
失礼ながら、やっぱり「??」マークが付いてしまいますが(笑)

でも!
驚いたことがあります。

うちの犬なんですが、二年ほど前から白内障が進み、目が白く濁っていました。
年齢も年齢ですし、諦めていたのですが…
パンフェノンを与え始めて一週間、写真の通りすっきりくっきりです。
これには驚きました!
ちょっと信じられないぐらいです。

信じられないのですが…
これは明らかに事実なんです!
こうもしっかりカタチに表れると…
今日も、何度も何度も愛犬の目を見て確かめました。
何度見ても、おめめパッチリ!
間違いないです!!

と、いうわけで…
大慌てでご連絡差し上げました。
パンフェノン、やっぱり本物ですね!!

どうぞ今後とも、よろしくよろしくお願いします!
らんまる.jpg

PR↓
犬の病気にはお薬だけでなくパンフェノンも!

written by webmaster

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://scarecrow.s183.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/152

皆様からのご意見・ご感想

コメントをお寄せください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談ゴールデンレトリバー白内障の目の濁りがスッキリ!