犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談ミニチュアシュナウザー元気にジャンプ!

ミニチュアシュナウザー元気にジャンプ!

パンフェノンをお飲み頂きFAXで体験談をお寄せ頂きました。

元気になったシュナウザーの子からのお便りです。
ブログ.jpg
●ワンちゃんのお名前; ロッキー

●男の子、12歳

●パンフェノンを飲む前
肝機能検査ではTG7500、T−CHO7450、腎ではBUN47、5等で9ヶ月間薬頼っていましたが、このサプリを見つけ始めてみました。

●パンフェノンを投与された期間
3ヶ月

●1日当たりの投与量
1日2回の2粒ずつ

●パンフェノンと併用されたお薬
ありません

●パンフェノン投与後のご感想
検査の結果、数値がどのように変化するかは不明ですが、見た感じ、触れてる感じでは、
大いに変化が出て、全体的に元気になり、公園のドブを飛び越えたり、ソファーにジャンプ
して登ったりとかできるようになりました。
 まだ、足が多少ふらついたり、長い距離の歩きはまだ無理のようです。
この調子でもう少しサプリを続けてみようと思っています。

PR↓
犬の病気にはお薬だけでなくパンフェノンも!

written by webmaster

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://scarecrow.s183.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/145

皆様からのご意見・ご感想

コメントをお寄せください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談ミニチュアシュナウザー元気にジャンプ!