犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談シーズー 吐血下血も治まった。ガンバレ!

シーズー 吐血下血も治まった。ガンバレ!

ステロイドは魔法の薬です!
そのぶんその魔法がとけたときには、その副作用とリバウンドに悩まされます。

その魔法を使うのは専門家である獣医師の長年の経験と
飼い主さんのたぐりよせる愛が治癒という結果に結びつきます。

今日はその副作用で悩む子から相談です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●6月4日(日)のお便り

【犬種】
シーズー

【ペット年齢】
9

【ペット性別】
メス


【お悩みの内容】
長年のステロイド剤による副作用で胃腸を害し吐血・血便・食欲不振・
目も白内障で両目みえません。

4月にお試しで朝晩1粒その後1個注文し朝晩2粒ずつ
飲ませています。
吐血・下血も治まり食欲も出てきています。
先生からは、肥満で心臓もだいぶ弱ってきていると言われていますが、
もう少し長生きしてほしいと思っています。
今はステロイド剤は使わずシャンプー等で頑張っています。
が少しましの様に思います。
今回は2個注文いたします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まずは、血を吐くことがなくなり一安心です。
QOLの改善(生活の質)が一番です。

もっとパンフェノンが力を発揮できることを祈っています!

PR↓
犬の病気にはお薬だけでなくパンフェノンも!

written by webmaster

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://scarecrow.s183.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/139

皆様からのご意見・ご感想

コメントをお寄せください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談シーズー 吐血下血も治まった。ガンバレ!