犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談アトピー性皮膚炎、外耳炎、かゆみが軽くなった!

アトピー性皮膚炎、外耳炎、かゆみが軽くなった!

雑種(7歳1ヶ月・♀)15kg

冬は落ちついていますが、
春頃(とくに湿気が多い時期)になると外耳炎と皮膚のかゆみがはじまります。

病院ではアトピー性皮膚疾患だと言われ、処方薬を服用させています。

パンフェノンを飲ませてから4〜5日後に下痢と血便があり様子をみて1錠ずつにしていましたが、
関係がなかったようなので、また1日2錠×2回に戻しました。

外耳炎、腹部のしっしん、足と肛門の周囲のかゆみなどが今年は非常に軽く、
パンフェノンの効果があったのだと思っております。

ありがとうございました。                 四街道市・○○八重子

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
パンフェノンについて

パンフェノンご注文フォーム

panfenon2.gif
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ペットのしつけから健康情報など満載!
東京、神奈川などの首都圏
広島、岡山などの山陰地方に人気の情報誌です。
毎月先着50名様に無料進呈しています。
bz_bana1.jpg

PR↓
犬の病気にはお薬だけでなくパンフェノンも!

written by webmaster

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://scarecrow.s183.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/92

皆様からのご意見・ご感想

コメントをお寄せください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談アトピー性皮膚炎、外耳炎、かゆみが軽くなった!