犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談心臓発作で倒れてしまいました! (日本犬雑種)

心臓発作で倒れてしまいました! (日本犬雑種)

「タロちゃんは心臓が苦しかった!」


タロ(日本犬雑種・オス去勢済み・15才・13キロ・心不全)

3才・・・フィラリア症の診断を受ける。症状は咳。心臓肥大。

7才・・・フィラリア陰性になる。

14才・・・去年の5月から再び咳の症状が出る。朝晩の投薬開始。

15才・・・現在      
   強心剤(ラニラピット)  0.1ミリ 1錠と4分の1
   利尿剤(ラシックス)   2.5ミリ 1錠
   血管拡張剤(エナカルド) 7.5ミリ 1錠半 この3種類の量を1日2回服用。 

去年の10月から発作(一瞬心臓が止まりそうになるのか倒れてもがき、
ほんの数秒意識あり)を起こすようになりました。

2〜3週間に1回の頻度が最近は3〜4日に1回の頻度になり(1日2度以上の発作はまだない)、
2日前、初めて深夜休息時に発作を起こしました。

4月に入ってからの発作は数秒なのですが、
今まで以上に苦しみ、意識を失い失禁するようになりました。
現在、咳は1時間に2回くらいで少ない方ですが、咳の仕方が強くなってきています。

心不全の症状のランクでいうと一番上で、
医者からももう散歩はやめて家で安静にするように言われています。
 腹水、肺水腫なし。

今年1月の検査で癌も見つかっておらず体重の減少もありません。
 快便快食。
腎臓も悪いのでkdを食べています。
白内障ですが痴呆はありません。
普段はしっかりした足取りで、家の中を歩きまわっています。

15才にしては元気なほうだと思います。
おそらく夏は越せないかもしれませんが、薬の量には上限があるのでその分少しでもサプリ
メントで補えないかと思い購入することにしました。
                                                知念 タロ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
パンフェノンについて

パンフェノンご注文フォーム

panfenon2.gif
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ペットのしつけから健康情報など満載!
東京、神奈川などの首都圏
広島、岡山などの山陰地方に人気の情報誌です。
毎月先着50名様に無料進呈しています。
bz_bana1.jpg

PR↓
犬の病気にはお薬だけでなくパンフェノンも!

written by webmaster

皆様からのご意見・ご感想

いつもお世話になっています。心臓が悪いラブちやんパンフェノンを飲み初めて6個目ですよく発作で何回も倒れたりしてましたが病院の薬の効き目の効果が良くなり今ではあの時が嘘のように元気してます。治らない病なので少しでも楽にしてあげたいと思います本当にありがとうございますこれからもよろしくお願いします

投稿者 高山真由美 : 2007年09月03日 00:20

犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談心臓発作で倒れてしまいました! (日本犬雑種)